屋形船、そして……

屋形船に乗りたいという仁木てんてーの前回の一言からマジでやることになりました。

正直に言わせてもらうと、冗談のつもりでいたのであまり準備してなくて^^;
うなぎの会で屋形船取れるんじゃね?ってことでお任せしてたんですが、
この屋形船が出航前々日くらいに撃沈……ドック入りしてしまいまして、
急遽色々なところに泣きついてなんとか取れました。
もう……いいよね。私、頑張ったよね……もう、ゴールしていいよね?

という感じで当日。
参加者な25名。作家さん方と編集さんとど素人なのに仁木さんに呼び出された可哀想なたいちゃと、僕、という構成。
たいちゃはまあ抜くとしても毎度なぜ混ざってるのか謎。いや僕も仁木さんに呼ばれてるだけなんですけどね。

で、現地に行く前に2次会の会場を板倉さんとチェックしてたら、自分ら方向音痴だってことに気が付きました。
やべーここどこだ?逆じゃないか!とやってるうちに何とか到着。

で、船着場がわからず。
電話してみたら場所はあってる。じゃあここか。しかし暑いな!
なんて会話をしているうちに船到着。

そう、見た目は屋形じゃないんです。しょうがなかったんです><
でも中は楽しいから。

そしてこの時点で24人。一人足りない。ぱんさんが遅刻。

たちの悪いタクシー運転手に捕まって遅れた模様。
すっかり遅刻キャラやで。

そして出航。

お台場海浜公園あたりで停泊。
途中なんか物売ってるおっさんが寄ってくる。
この辺が船っぽいですね。

でまあ楽しく食いまくってました。
ビール超おいし~暑いからな~って感じのぱんさんと賀東さん。

で、2時間あまりやってましたが、
浜辺に女子学生がいる!生足だ!写真撮れ写真!
と言い出す作家達……大丈夫か本当に^^;

デッキでは船酔いしまくってるアサウラさんと尻目に風を浴びてる赤松さん。

結構滅茶苦茶でしたが楽しかったです。
そして後半戦へ。

割と人が減らずそのまま2次会へ。

途中で板倉さんに「アナクラ」という不名誉なあだ名が付きました。

次はもうちょっと涼しいときに行きたいですなあ~。

ちなみにこの後3次会ではぱんさんと編集さんが死んでいるのを横目に、
みさきさんとたいちゃとだべってました。
ぱんさんの靴下を脱がしたのは僕ですがお持ち帰りはしてませんよw